スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

酵素を使って短期ダイエットをするならプチ断食かも!

酵素ダイエットが人気ですが、食前に酵素を飲むダイエット方法では、イマイチ効果を実感しにくいかもしれませんね。健康増進には良いのですが・・・みなさん酵素で短期ダイエットなんていっていますが、これは酵素ドリンク プチ断食のことを指しているようです。管理人も月1程度で週末3日間を使ってプチ断食をしています。毎日ジョギングしていることもありますが、ダイエット目的というより健康増進(内蔵機能のリフレッシュ)目的でしています。それでもプチ断食の3日のうち準備日と回復日をもうけて、実際に断食するのは2日目の1日だけです。それでも1キロちょっと体重が落ちますね。他の方だと2キロ~3キロぐらい落ちる方がいるそうですが、そこまで落とすには準備と回復の日もかなり食事量を減らしていると思います。

ちなみに管理人の場合、1ヶ月もすると体重が戻っています。毎日ジョギングしていることもあり、適正体重があるわけですね。中には、プチ断食をする前の体重以上戻る方もいるそうですが・・・たぶん、運動とかしていないせいで基礎代謝が低いからだと思います。毎日運動しているなら別ですが、必要以上にリバウンドする方は、エクササイズや運動などして基礎代謝アップを心がけた方が良いですね!
スポンサーサイト

タグ : プチ断食,

| 酵素ダイエットの効果 | TOP↑

プチ断食方法!酵素ドリンクを使った管理人のやり方!

効果的なダイエット方法として人気のプチ断食!特に酵素ドリンクを使ったプチ断食は、リバウンドしないと評判です。ただプチ断食は、簡単ダイエット方法として人気がありますが、正しいやり方みたいなものがある感じです。特にリバウンドしないと言われていますが、やり方次第ではリバウンドしてしまうようです。そこで管理人がしているプチ断食やり方ファスティングダイエット方法)を紹介したいと思います。基本は、本番の断食日を1日にして、その前後で準備日・回復日にするやり方です!週末3日間を利用すると結構効果的にダイエットができたりします。

準備日(金曜日):朝食から徐々に食事量を減らしていきます。昼食7割、夕食5割程度まで落としておくのがポイント!また、準備日の食事は、できれば消化に良いメニューにしておきたいです。和食などがベスト。ちなみに酵素ドリンクを食前に飲むと、満腹感を得ることができるので、食前に飲んでおきます。食後だと、消化を良くする効果が期待できるなんて話です。

断食本番(土曜日):断食日は、食事3食を酵素ドリンクに置き換えます。なお、脱水症状に注意したいので、水分はこまめに取っておきたいです。この水分補給も糖類が入っているものは避けたいところ!水や砂糖無し紅茶、さらに野菜ジュースなどもいいですね!

回復日(日曜日):朝食は、消化吸収のよいお粥がいいですね。胃に負担とならないように昼食5割・夕食7割程度がいいかも!食前に酵素ドリンクを飲んでおくといいですね!

特にプチ断食でリバウンドする場合、回復日の食事をたくさん食べてしまうことが原因のようです。ここに注意するとリバウンドしないですむことが多いようです。なお、4日目以降は、通常の食事に戻すのですが、腹8分目を意識することがポイント!特に体重の増加は、カロリー摂取の多さが原因になります。体重にもよるのですが、この3日で1~2キロ程度痩せます。準備日の摂取カロリーを減らすと、もう少し落ちることがあります。これを多いとみるか、少ないとみるかは別ですが、酵素ダイエット 効果も考慮すると、ダイエット以外にもかなり身体が内側から健康状態になる(本来の機能を取り戻す)ようです。管理人は、身体や心が軽くなる感じがします。ダイエットにも効果のあるプチ断食+酵素ダイエットですが、月1回を定期的にすると、かなりキレイに痩せていくと思います!

タグ : プチ断食,

| 酵素ダイエットの効果 | TOP↑

酵素ダイエットの効果を考えてみる!

みんなが『良いよ!良いよ』と勧めてくるダイエット方法の1つに酵素ダイエットがあります。48時間ダイエットとか、ベジーデル酵素液 口コミも凄く評判ですからね。豆乳クッキーダイエット 効果のように食事制限するわけでなく、酵素ドリンクや酵素飲料を飲んだりしてするダイエット方法です。酵素ドリンクを飲むなら食前、さらにプチ断食の際の水分補給に酵素ドリンクを活用したりして、酵素ダイエットをする方が多いです。この酵素ダイエットの効果を簡単にいえば、『新陳代謝を高め、太りにくく痩せやすい身体作りができる』ことかもしれません!例えば、酵素ダイエットで関係のある成分は、プロテアーゼ・アミラーゼ・リパーゼの3つです。それぞれ、タンパク質・炭水化物・脂肪の分解をする消化酵素になります。特に脂肪分解するリパーゼは、酵素ダイエットの中でも重要な成分といえます。レーサーダイエット 口コミのプーアール茶は、体内に脂肪が蓄積されるのを抑制する効果があるそうですが、ちょっと酵素ダイエットと似ている部分もありますね!やはりダイエットは、いかに脂肪の蓄積を抑えることができるかがポイントといえそうです。ベジーデル酵素液 効果も脂肪が蓄積されるののを予防することができるわけですね!個人的には、酵素といえば消化酵素なので、体内の老廃物を排出する効果、つまりデトックス効果のイメージが強いです。ただ、酵素ダイエットって人気なんですよね!楽して痩せることができるイメージがあるせいかもしれません。個人的には、太りにくい体質改善に酵素ドリンクは効果があると思いますが、やはり脂肪燃焼と組み合わせて酵素ダイエットに取り組んだ方が、より高い効果が期待できるような気がしますが・・・

タグ : 酵素ダイエット,

| 酵素ダイエットの効果 | TOP↑

ベジーデル酵素液!評判の酵素ドリンクの口コミ!

野菜・果実・野草・海草など、100種類以上もの植物原料を使用して作られている酵素ドリンク(酵素飲料)がベジーデル酵素液。ちなみに1本作るのに3年(発酵1年、熟成1年、追熟1年以上!)も時間がかかるそうです。その熟成方法が独特で、大きな樽に106種類の植物を切らずに入れ、さらに沖縄産黒糖や酵母菌などを入れてジックリと3年間熟成させるそうです。このとき水を使わず、発酵作用により素材から出るエキスのみを使っているのがポイント!まさに手間隙かけて作られているわけです。素材本来の栄養を含んだ原液、つまり植物発酵エキス飲料といった方が正しいかもしれませんね!

●ベジーデル酵素液の原材料
植物発酵エキス(黒糖、大根、人参、カブ、ゴボウ、玉葱、蓮根、生姜、ミョウガ、ユリ根、ワサビ、モヤシ、ジャガイモ、さつま芋、里芋、ニンニク、白菜、キャベツ、ほうれん草、春菊、レタス、モロヘイヤ、フキ、水菜、小松菜、チシャ、チンゲンサイ、サラダ菜、ミツバ、ニラ、紫キャベツ、サニーレタス、パセリ、アサツキ、メネギ、セロリ、カリフラワー、ブロッコリー、食用菊、タケノコ、ズイキ、ウド、アスパラガス、カボチャ、きゅうり、白ウリ、なす、トマト、スイカ、冬瓜、ゴーヤ、メロン、シシトウ、ピーマン、ズッキーニ、オクラ、明日葉、オオバコ、カンゾウ、ドクダミ、クコ、スギナ、ウコン、マタタビ、ビワ葉、イチゴ、みかん、レモン、梅、ビワ、ブドウ、プルーン、スダチ、カボス、柿、梨、パパイヤ、マンゴー、柚子、バナナ、パイナップル、アーモンド、カシューナッツ、昆布、ワカメ、ヒジキ、青のり、もずく、アオサ、アカサ、椎茸、舞茸、エノキ茸、シメジ、レイシ、玄米、大麦、ハト麦、粟、キビ、ヒエ、トウモロコシ、ごま、小豆、黒豆、インゲン、枝豆)、果糖ぶどう糖液糖、オリゴ糖、VE、VB1、VB2、VB6

タグ : ベジーデル酵素液,

| ベジーデル酵素液 | TOP↑

ダイエットにはもったいない?酵素飲料の正しい活用方法!

プチ断食の時は、酵素飲料が大活躍ですが、酵素本来の役割は身体のリフレッシュにあると思っています。野草酵素・酵素八十八選ベジーデル酵素液といった酵素ドリンクが人気ですが、身体の不調を改善するのに効果があるのが酵素ドリンクだったりします。長年溜まった老廃物の排出や日々のストレスなどの改善にも効果があるなんて話。酵素だけは、意識して摂取しておく方が健康増進にも効果があります。ダイエットには少しもったいないかもしれませんね!ダイエット目的なら運動+カロリー控え目の食事で健康的に痩せていく方が良いような!そこで酵素ドリンクなどを追加で飲むほうが良さそうな気がします!

タグ : 酵素飲料,

| 酵素のこと | TOP↑

酵素の重要性!美容健康ダイエットに酵素のススメ!

100種類以上の天然素材で作られた酵素液『ベジーデル酵素液』最近、酵素が注目されていますね。酵素水、酵素ダイエット、野草酵素、酵素風呂(酵素温浴)などなど、様々な分野で酵素が活用されています。特に健康・ダイエット・美容の分野に集中している感じです。

そこで最初に酵素が何なのかについて紹介しておきます。そもそも酵素は、食べたものを消化・吸収する手助けをしたり、新陳代謝の活動を手助けしたりするそうです。当然、人間の体に無くてはならない成分でもあり、酵素不足は健康を害する恐れがあるとされています。なお人間の体には、数百から数千の酵素が存在しているといわれ、これらを補給することは健康維持に欠かせないとされています。

また本来、毎日の食事で酵素を補えればいいのですが、現実的にそれが難しくなっていおり、酵素飲料や酵素サプリメントなどが意外と人気があったりします。なお酵素が含まれる食べ物といえば、漬物・納豆・生野菜・果物といったものになります。

特に酵素が多いとされる果物といえば、パパイヤ・ぶどう・キウイ・パイナップル・マンゴー・はちみつ・オリーブオイル・スプラウト・バナナあたりだそうです。

ただ酵素は、ちょっとしたことですぐに消費されてしまうので、毎日摂取する必要があるとされています。例えば、次のものは酵素を消費してしまうとされています。

・インスタント食品、加熱食品、砂糖(白砂糖)を使った食品
・魚や肉などの過剰摂取
・酒、タバコ

そして具体的に酵素の効果についても紹介します。

・宿便を排出する効果
・体内の老廃物を排出&血液サラサラ効果
・腸の中の悪玉菌の減少→その結果、体臭・口臭の抑制

また酵素ダイエットとして酵素飲料を活用する方が多いですが、食前に酵素飲料を飲むことでお腹が満たされ、食事量を減らすことが出来るなんてことで活用しているみたいです。

酵素の効果は、ダイエットも期待できるようですが、目に見える痩せ効果を期待するよりも、体の中から健康にするという方が正しいかもしれません。ただ毎日の食事で摂取した栄養をきちんと体に吸収させるために、酵素は重要な役割を果たすことを忘れてはいけません。ダイエット目的よりも健康目的の方が酵素の効果を期待できるかもしれませんね!

タグ : 酵素ダイエット,

| 酵素のこと | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。